効果のある育毛対策はどれ?抜け毛・薄毛対策サイト

気になる白髪の私なりの対策について

私は40代主婦です。自身の白髪はちらほら見つかる程度ですが、旦那さんの方が多いです。もともと白髪のできやすい体質(髪質)のようで、20代の頃から多くて悩んでいるようです。義父も白髪が多いです。私の父も白髪ですが、もう70歳過ぎているので年相応かと思います。

 

旦那さんは、髪を切る度に市販の白髪染めでばっちり染めていますが、私はそこまでではないので全体を染めることは経験がありません。でも、やはり生え際に白いきらきらした白髪を見つけると気になります。そういう時は単純に抜くか、白髪隠しの染め剤をちょこっと塗って対処します。

 

しかし普段の生活の中で気をつけていることがあります。まずは食生活です。なるべくバランスのいい食事を心がけるのはもちろんですが、わかめなどの海藻類をなるべく意識して食べるようにしています。

 

黒ゴマや黒豆など「黒い食べ物」も白髪になりにくいと聞いたことがあるので、時々摂取しています。
他には、ストレスをためないようにする。笑顔でいる時間をなるべく多くして、若々しく過ごすようにする。などが、白髪のみならず老化を遅らせる私なりの方法です。

 

その成果なのか、家計的に厳しいので美容院には年に一度位しか行きませんが、その際美容師さんにも「年齢と比較すると、白髪は少ないほうですよ。」と言われました。

 

白髪以外にも、髪がうねったり、抜け毛が多かったり、頭皮が赤く日焼けしてしまったりと悩みは色々あります。ですが、できるだけお金をかけずに年齢に負けないように過ごしていきたいなあと思っています。そして、ショートカットの似合う大人の女性になりたいです。

 

産後の抜け毛を少なくする方法

 

私は、4人の子供を出産しています。出産後は必ず、産後の抜け気に悩まされてきました。3人目のときが1番ひどかったために、4人目のときは気を付けていました。私が行った方法は、効果があったようで産後の抜け毛は少なく済みました。
1番気を付けたことは、睡眠時間です。できるだけ寝るようにして、体を休めました。4人の子育てはとても大変です。寝ている時間はありません。しかし、子供達にご飯を食べさせたりお風呂に入れたりはしましたが、最低限の家事以外は後回しにして寝ることにしました。主人も理解してくれて、文句を言わずに我慢してくれました。
他には、マイナチュレを使いつつ髪の毛の手入れにも気を使うことです。髪の毛を洗うときには、主人に子供を見てもらってしっかり洗いました。短時間で済まそうと適当にしていては、髪の毛に悪影響を与えます。2、3日に一度洗髪し、ブラッシングをして清潔にしていました。赤ちゃんがいる家庭では難しいことです。洗髪の時間は自分の時間として、育児の合間の自由時間として考えました。
食事にも気を付けました。甘いものは控え、栄養バランスを考えて献立にしました。そして、青汁を飲むことを習慣づけました。腸の調子を整えることで、栄養やビタミンが髪の毛にも届くようにするためです。体全体の調子が整うことで、髪の毛まで栄養が届けられます。青汁はおいしいので、無理なく飲むことができ、今でも続けています。
産後の抜け毛はありました。しかし、今までに比べると抜ける量が少なくて期間も短かったように感じました。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ